いつ準備するのが良い?ちょうど良い結婚指輪の購入時期とは

約半年前に購入するカップルが多い

結婚が決まったカップルなら、結婚指輪をいつ準備するのが良いのか気になるものです。ウェディング関係のサイトでも、注目のトピックとしてよく取り上げられています。アンケートの結果を見ると、約半年前に購入するカップルが多くなっているのが現状です。半年前は式場の予約をはじめ、契約を決める時期でもあります。式場と販売会社の提携でお得に購入できるのも、この時期の購入が多い理由です。オーダーメイドの場合は1~3か月ほどかかるので、半年前に注文するのはベストな選択と言えます。サイズのお直しなど、調整が必要になっても慌てる心配がありません。結婚式で交換するのが一般的なので、なるべく早く用意しておくと安心でしょう。

挙式後に購入するという選択

結婚指輪のちょうど良い購入時期は、カップルの考え方によって変わってきます。結婚式で指輪交換の演出をしない場合には、挙式前に指輪を準備する必要はありません。結婚式のスタイルは多様化が進み、指輪交換のない挙式も行われるようになりました。結婚指輪に対する考え方は人それぞれで、いつ購入するかはカップルの自由です。挙式後の購入は少数派ですが、二人の気持ちを優先して決めたなら何の問題もありません。挙式後に指輪を購入する場合、期日を気にしなくて済むのが大きなメリットです。二人が納得のいくまで、時間をかけて指輪を探すことができます。結婚式を挙げないけれど、二人の記念日に指輪を購入したというカップルも多いです。

© Copyright Day Of Happiness. All Rights Reserved.